このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

先人を偲ぶ 桑原 甚六

ページ番号:463-351-462

最終更新日:2017年3月24日

桑原 甚六(くわばら じんろく)1867年から1936年

鯖江の電力事業の進展に尽力

 江戸時代末期より鯖江町において呉服商を営んでいました。明治30年の県議会で福井の簡易農学校を鯖江町に移転する案を提出、大正3年に今立農学校が設立認可されました。地域経済の発展のため、電力事業が不可欠であることを説き、明治41年には越前電気株式会社の設立発起人のひとりとなっています。大正12年設立の鯖江電気鉄道株式会社でも同じ鯖江町の福島文右衛門(先代)とともに設立発起人となり、電力事業の進展に尽力されました。

お問い合わせ

このページは、めがねのまちさばえ戦略室が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

シティプロモーショングループ
TEL:0778-53-2202
TEL:0778-53-2203
FAX:0778-51-8161
さばえブランド推進グループ
TEL:0778-53-2263
FAX:0778-51-8150

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る