このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

鯖江市介護短時間勤務等支援事業助成金について

ページ番号:236-813-565

最終更新日:2017年4月3日

「鯖江市介護短時間勤務等支援事業助成金」制度

介護短時間勤務制度や介護休業制度を利用させた事業主に対して助成金を交付します。

対象者

次の要件をすべて満たす事業主

  • 鯖江市内に事業所を有する事業主であること。
  • 申請月の初日において従業員が300人以下であること。
  • 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の第11条に規定される介護休業制度を就業規則等にて制度化していること。
  • 育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律の第23条第3項に規定される介護短時間勤務制度を就業規則等にて制度化していること。
  • 介護休業制度または介護短時間勤務制度の利用を希望した従業員に2週間以上制度を利用させた事業主であること。
  • 申請時に市税の滞納がないこと。

助成金額

1事業者あたり、10万円
助成金の交付は年度内において1回限りとする。

申請手続き

従業員が育児短時間勤務制度を2週間利用

助成金申請(制度を2週間利用した翌日から起算して60日以内)

  • 申請書(様式第1号)
  • 労働協約または就業規則の写し
  • 対象従業員が提出した介護短時間勤務制度または介護休業制度の利用申出書の写し
  • 対象従業員が介護短時間勤務制度または介護休業制度を利用したことが確認できる書類(タイムカード等)
  • 介護短時間勤務制度または介護休業制度の利用前と比べて基本給、諸手当、賞与の水準・基準等が同等以上であることが確認できる書類(賃金台帳等)
  • 対象従業員の介護する家族が要介護者であることが確認できる書類
  • 定款
  • 市税に係る納税証明書


交付決定通知(市より)
↓ 請求書(様式第4号)
助成金交付

申請書ダウンロード

問合せ先

詳しくはこちらまでお問合せください。
 鯖江市役所 産業環境部 商工政策課 商工振興グループ
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、商工政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

商工振興グループ
TEL:0778-53-2229 0778-53-2231
FAX:0778-51-8153
まちなか賑わい・観光グループ
TEL:0778-53-2230
FAX:0778-51-8153
学生・大学連携グループ
TEL:0778-42-5701

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る