このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

退職した翌年にも市県民税の納税通知書が届きました

ページ番号:507-253-382

最終更新日:2017年3月24日

私は平成19年10月に会社を退職しましたが、翌年にも納税通知書が送られてきました。これはなぜでしょうか?

【回答】
 市県民税は前年中(1月から12月)の所得に基づいて、翌年度に課税されます。
 平成19年10月に退職された場合、平成19年1月から10月までの所得については、平成20年度の市県民税がかかります。

お問い合わせ

このページは、税務課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館1階)

市民税グループ
TEL:0778-53-2210
FAX:0778-51-8162
資産税グループ
TEL:0778-53-2209
FAX:0778-51-8162

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る