このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

合併処理浄化槽の設置を補助します

ページ番号:819-796-423

最終更新日:2019年4月4日

鯖江市では、河川等の公共水域の水質保全・快適な生活環境を維持するために、公共下水道事業や農業集落排水事業により、汚水処理施設の整備を行ってきました。
これらの事業による整備区域に含まれない区域において、水質保全や生活環境維持を目的として合併処理浄化槽を設置する方に補助金を交付しています。

補助の対象となる区域と補助額

公共下水道事業、農業集落排水事業の計画区域外(計画区域内であっても施設の使用が特に困難であると認められる場合を含む。)については、設置に要した費用の約8割を助成します。
ただし、浄化槽の人槽区分および建物の用途に応じて次の表の額を限度とします。
なお、国の制度改正により平成31年4月から合併処理浄化槽付き住宅の改築は、補助対象外となります。

浄化槽の区分 人槽区分 補助限度額
合併処理浄化槽 住宅用途 5人槽 704,000円
6人槽から7人槽 882,000円
8人槽から10人槽 1,176,000円
住宅用途以外 5人槽 704,000円
6人槽から7人槽

793,000円

8人槽から10人槽

940,000円

11人槽から20人槽 1,354,000円
21人槽から30人槽

1,897,000円

31人槽から50人槽

2,481,000円

補助の対象者

  • 申請者本人の自己居住用であること(販売・転売・賃貸目的でないこと)
  • 市税等の滞納がないこと
  • 合併浄化槽の設置に伴い必要な手続き(浄化槽設置届出など)を行っていること
  • 当該住宅、敷地を借りている場合、賃貸者の承諾を得られる方であること

留意事項

上記補助要件を満たす場合でも、以下に該当する場合は補助の対象になりませんのでご注意ください。

  • 合併処理浄化槽付き住宅を改築するとき
  • 年度毎の補助対象事業の枠を超えて申込があったとき
  • 補助申請前に浄化槽設置工事に着手しているとき
  • 補助申請年度内に設置工事を完了し、報告書を提出できないとき
  • 補助を受けようとする浄化槽が未届け又は確認を受けていない違法なとき
  • 設置後、法令に基づく法定検査、保守点検および清掃を行わないことが明らかなとき


※補助対象区域の確認および申請手続き等については、上下水道課にお問合せください。


平成22~26年度における事業の実施状況は次のとおりです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、上下水道課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館2階)

管理グループ
TEL:0778-53-2241
FAX:0778-51-8160
上水工務グループ
TEL:0778-53-2236
FAX:0778-51-8160
下水・治水対策グループ
TEL:0778-53-2242
FAX:0778-51-8160
施設維持グループ
TEL:0778-53-2244
FAX:0778-51-8160
上下水道お客様センター
TEL:0778-53-2237

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る