このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

シェアハウス河和田

ページ番号:488-256-380

最終更新日:2019年2月1日

河和田というまち

 河和田地区は1,500年の歴史(継体大王ゆかり)を持つ漆器がこの地区の中心的な産業として発展し、国の伝統的工芸品の指定を受け、中でも業務用漆器の生産は国内の80パーセント以上を占め「越前漆器産地」として有名です。
また、めがねフレーム(全枠)の発祥地でもあります。明治40年に旧河和田村小坂(現河和田町)に製造の技術が持ち込まれたのが始まりです。その後、鯖江市全域へ広がり発展し、現在では鯖江市は全国のめがねフレームの90パーセントを生産する日本一の産地となりました。
 近年、ものづくりやデザインに携わる若者がたくさん移住してきています。

シェアハウス河和田について

 河和田で働く若者の生活安定を図るために、鯖江市でシェアハウスを整備しました。

注記:シェアハウスとは?
 一戸建て住宅に最大4人の方がそれぞれの個室を専用しながら、居間、台所、浴室などを共用して共同生活をすることです。

入居資格

以下の要件全てに該当する人

  • 河和田地区にある事業所で働いている人、または働く予定の人
  • 年齢満35歳以下の単身の人
  • 市町村税を滞納していない人

連帯保証人の要件

入居者が働く、または働く予定の企業の雇用主

注記:企業とは?
 市内で事業を営む個人事業者、または市内に本店を置く法人事業者をいいます。

募集人数

無し

完成写真

住宅の概要

  • 名称 シェアハウス河和田
  • 住所 鯖江市片山町第8号1番地
  • 構造 木造2階建て瓦葺
  • 専用部分 個室(洋間8畳程度+クローゼット2畳程度・エアコン付)
  • 共用部分 DK(8畳程度)、居間(8畳程度)、浴室、便所、駐車場 等

家賃等

  • 家賃 月額16,200円
  • 敷金 家賃の3ヵ月分
  • 共益費 電気・ガス・上下水道等の費用は入居された方全員で均等割りして負担

その他

  • 地区の行事等

 入居者の方は区費の負担、地区行事(総会、社会奉仕等)の参加をお願いします。


付近見取り図

シェアハウス入居までの流れ

1 申込み

以下の申込書(様式第1号)に必要書類を添付して申し込んでください。
必要書類

  • 申込者の住民票(写)
  • 市町村税の納税証明書

2 入居の決定

鯖江市より入居決定通知書(様式第2号)を送ります。
10日以内に契約書を提出して下さい。

3 契約

契約書(様式)に必要書類を添付して契約してください。
併せて敷金を納付してください。
必要書類

  • 契約者の印鑑登録証明書
  • 連帯保証人の印鑑登録証明書

4 入居の準備

鯖江市より入居可能日通知書(様式第6号)を送ります。
10日以内に入居届(様式第7号)を提出して下さい。

5 入居開始

入居届(様式第7号)に必要書類を添付して入居してください。
必要書類

  • 転居後の住民票

お問い合わせ

このページは、建築営繕課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館2階)

建築営繕グループ
TEL:0778-53-2240
FAX:0778-51-8166

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る