このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

社会教育委員

ページ番号:757-247-852

最終更新日:2017年3月24日

団体名称

社会教育委員

設置目的

 社会教育委員は、社会教育法第15条に基づき設置され、教育委員会の行う社会教育行政に関する諮問機関として、社会教育活動の拡充振興を図るため、広く各界より知識と経験を有する方々の協力を得て、社会教育活動の推進を主な目的としています。

組織

 社会教育委員は、学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者並びに学識経験のある者の中から教育委員会が委嘱しています。
鯖江市でも昭和33年6月に条例を制定し社会教育委員を設置しています。委員の定数は16名で、任期は2年間です。

事業内容

 社会教育委員は社会教育に関し、教育長を経て教育委員会に助言するため次の職務を行います。
1.社会教育に関する諸計画を立案すること。
2.定時または臨時に会議を開き、教育委員会の諮問に応じて意見を述べること。
3.社会教育に関する研究調査を行うこと。
4.社会教育関係団体等に対する助言と指導を与えることができること。

その他

会議数:年間6回程度開催しています。

お問い合わせ

このページは、教育政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所新館3階)

教育政策グループ
TEL:0778-53-2250
FAX:0778-51-8154

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る