このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

文化の館 雑誌スポンサー・サポーター大募集!

ページ番号:658-099-034

最終更新日:2022年1月14日

雑誌スポンサー(法人等)・サポーター(個人)制度を開始します。希望者大募集!

雑誌スポンサー制度とは?

図書館の最新号用雑誌カバーを広告媒体として活用することで、企業・団体様に情報発信の場を提供するとともに、図書館における雑誌コーナーの充実・活用促進をめざしています。雑誌スポンサーは、図書館利用者のための雑誌を定期購入し、図書館に提供します。

企業、団体等の方が対象です

  • 雑誌カバーに広告を出すことができます。
  • 提供雑誌を自由に選んでもらうため、その雑誌の読者層にターゲットを絞って宣伝することができます。
  • 年間約25万人(2016~2020年の平均)の入館者にアピールできます。
  • 図書館貢献企業としてイメージアップが図れます。

広告の表示方法

提供の雑誌を配置する棚、および最新号用雑誌カバーの表面にスポンサー名を表示し、カバー裏面に広告を出すことができます。図書館は、雑誌スポンサー名を図書館ホームページに公表します。

申込方法

毎年1回、募集推進期間を設けます。 
今年の募集推進期間: 令和3年12月10日(金曜日)~令和4年1月31日(月曜日)
 
期間を過ぎた後でも随時お申込は受付しますが、上記期間中の申込を優先します。
下記の【雑誌スポンサー用リスト】から寄贈したい雑誌をお選びください。何誌でも可能です。また、それ以外の雑誌も申込できます。(その場合は、図書館の選定基準に従い、内容等を検討しお返事いたします)

雑誌が決まったら、0778-52-0089文化の館(図書館)にお電話ください。希望雑誌が重なった場合、先着順に受付します。(電話予約優先)
お申込後の手続きについては、申込のあった方に個別で説明します。

スポンサー期間

原則として4月1日から翌年の3月31日までとなります。
お申込が年度途中の場合、雑誌スポンサー決定日からその年度の3月31日までとなります。
提供中止のお申し出がない限り、次年度以降も自動的に継続となります。

提供方法

4月以降、雑誌スポンサーが雑誌を定期購入し、図書館に毎号納入します。納入方法は、直接・配達・郵送のいずれか選べます。書店等が配達する場合、および書店等からの郵送の場合は、その事業者名を「雑誌購入事業者名届出書」にて届け出てください。
※納入予定日までに納入されないなど、この制度が適正に運用されないことが見込まれるとスポンサー取消になります。責任をもって購入および納入してください。
提供雑誌・付録の取り扱いは当館に一任させていただきます。

雑誌スポンサー制度の申込書はこちら

まずは申込書と添付書類を文化の館へご提出ください。その他の書類については申請後、別途お知らせします。

すでにスポンサーになっている方が雑誌広告の変更などを行う場合、「雑誌スポンサー提供雑誌広告変更申出書」を提出してください。

提供中止のお申し出がない限り、次年度以降も自動的に継続となります。
中止しようとする日の3か月前までに「雑誌提供中止申出書」を提出してください。

雑誌サポーター制度とは

個人が定期購読している雑誌の最新号を、次号が出るまでに毎号図書館に寄贈していただく制度です。

こんな方はぜひ図書館へ一声!

  • 個人が対象です
  • 定期購読している雑誌を読み終えた後、処分している方
  • 図書館の雑誌コーナー充実を応援して下さる方
  • 図書館に「推し」雑誌を置くことで、いろんな人にも読んでほしい方

寄贈するとどうなるの?

寄贈雑誌は雑誌コーナーに並び、多くの方に利用されます。

じゃあやってみてもいいかな!という方は以下をお読みください

申込方法

毎年1回、募集推進期間を設けます。
 
今年の募集推進期間: 令和3年12月13日(月曜日)~令和4年1月31日(月曜日)
 
期間を過ぎた後でも、随時お申込は受付しますが、上記期間中の申込を優先します。
下記の【雑誌サポーター用リスト】から寄贈したい雑誌をお選びください。何誌でも可能です。また、それ以外の雑誌も申込できます。(その場合は、図書館の選定基準に従い、内容等を検討しお返事いたします)

サポーターの任期

雑誌サポーターに認定後、最初の4月1日から翌年の3月末までとなります。雑誌の休刊・廃刊もしくは辞退の申し出があるまで次年度以降も継続となります。

寄贈方法

この制度は令和4年4月から開始します。
4月以降、図書館に雑誌本体を毎号お持ちください。時間外返却口や市内7つの返却ポストも御利用できます。
雑誌は、切り取り・書き込みなど破損のない状態でお持ちください。(付録の寄贈は任意です)
寄贈後の雑誌・付録の取り扱いは当館に一任させていただきます。


ご協力いただける方は図書館へ申込書の提出をお願いします

申込書については図書館内チラシ置き場、カウンターにもございます。
 

雑誌サポーターをやめる場合は「辞任申出書」をご提出ください。
 
 
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、文化の館(図書館)が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目25番28号

TEL:0778-52-0089
FAX:0778-52-2948
開館時間:
10時から18時
金曜日は10時から20時(祝日の場合は18時まで)
休館日:
・毎月第4木曜日(館内整理日(祝日の場合は振替))
・年末年始(12月29日から翌年1月3日)
・蔵書点検 年に1度通常5日間(毎年変動しますので、休館の際はお知らせします。)

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る