このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

さばえライブラリーカフェ2022

ページ番号:186-163-546

最終更新日:2022年6月2日

ライブラリーカフェとは

「さばえライブラリーカフェ」は、新書のような手軽さで最先端のお話を聞き、飲み物とスイーツを楽しみながら気軽に学びあおうという、市民の提案から始まったイベントです。
2005年2月に第1回が開催され、現在まで継続しております。

  • 最先端の話、専門家の話を市民にわかり易くお話してもらう。
  • テーマは偏らないよう様々な分野から。
  • 毎月1回開催する。
  • 講師のお話は60分。カフェタイムを15分。質疑応答を45分。
  • 毎回の記録を取る。(参加者に前々回カフェの記録をお配りしています)

ライブラリーカフェ参加の受付は18時45分からです。
図書館業務は18時(火・土・日)または19時(水・木・金)で終了していますので、1階ロビーまたは休憩コーナーでお待ちください。

 
 

会場

鯖江市文化の館

参加費

500円

※事前申込不要

各回のご案内(2022年度)

第195回ライブラリーカフェ

2022年7月8日(曜日)
三浦 孝太郎 氏(福井県立大学生物資源学部創造農学科 准教授)
「福井県立大学で取り組んでいる お米の新品種開発 」

第194回ライブラリーカフェ

2022年6月21日(火曜日)
福岡 聡子 氏(東京藝術大学卒、重要無形文化財保持者)
「今に伝わる能楽」

第193回ライブラリーカフェ

2022年5月27日(金曜日)
山岸 充 氏(株式会社わどう 代表取締役)
「東京出身の私が鯖江に住み、挑戦し続けるワケ 」

第192回ライブラリーカフェ

2022年4月22日(金曜日)
寺坂 義彦 氏(中国福建省  ビンコウ大学教員)
「私の目に映った中国の実像 ―中国人、中国社会、そして中国という国― 」

これまでのライブラリーカフェ


以前のライブラリーカフェの様子

これまでに開催してきたライブラリーカフェを、30回、50回、100回、150回のタイミングを区切りとして、記念誌として発行してきました。過去の開催内容を記録したものをまとめてご覧いただけます。

1階メインカウンターにて販売しております。
50回記念誌・・・200円
100回記念誌・・・300円
150回記念誌・・・500円
見本もありますので、気軽にお声掛けください。

お問い合わせ

このページは、文化の館(図書館)が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目25番28号

TEL:0778-52-0089
FAX:0778-52-2948
開館時間:
火・土・日曜日 9時30分から18時
水・木・金曜日 9時30分から19時(祝日の場合は18時まで)
休館日:
・毎週月曜日(祝日のときはその次の平日)
・毎月第4木曜日(館内整理日(祝日の場合は振替))
・年末年始(12月29日から翌年1月3日)

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る