鯖江市西山動物園ホームページ 最終更新日:2017年3月2日

HOME | 西山動物園ガイド | レッサーパンダ | 飼育動物紹介 | 動物園ウオッチング | 交通案内
インフォメーション
新レッサーパンダ舎 「レッサーパンダのいえ」
      
平成28年3月27日(日)オープン!
新しい建物は、今までなかったレッサーパンダの屋内展示や屋外展示のほか、生態などを展示するギャラリー、来園者の方々が休憩や多目的に使えるラウンジがあります。
屋内展示にはブリッジを設け、人の頭上を歩くレッサーパンダを見ることができ、レッサーパンダの暮らしをより身近に楽しむことができる施設になりました。

新レッサーパンダ舎 レッサーパンダのいえ

facebookとLINEで動物園の情報を発信中
facebook レッサーパンダ
line banner
レッサーパンダのいえ オープン

西山動物園チラシ印刷ダウンロード
レッサーパンダのライブカメラ youtube 鯖江市動画チャンネル





更新情報 
動物園ニュース 1月4日更新
西山動物園ニュース
シロテテナガザルの赤ちゃんが誕生
1月4日更新
飼育中のシロテテナガザルのペアに1月2日、1頭の赤ちゃんが誕生し順調に育っています。
父親はテツ、母親はミヨで、ミヨにとっては今回が6回目の出産です。赤ちゃんは、母親の胸に抱かれて寝ていることがほとんどで、ミルクを飲んでいます。現在のところ性別は不明です。シロテテナガザルの飼育数は、今回の出産により6頭になりました。
シロテテナガザルの赤ちゃんが誕生

レッサーパンダのシュンシュンが死亡
1月4日更新
飼育中のレッサーパンダのうち、オスのシュンシュンが12月30日に死亡しました。15歳でした。
シュンシュンは「ひらかたパーク」において2001年6月28日に生まれ、同種同士の交換により2004年に当園に来園しました。来園後は、2頭のメスとの間に計5頭の子どもが生まれました。レッサーパンダの中でも特に大人しい性格で、他の個体と争うようなこともありませんでした。
12月30日の朝も普段と変わりなく寝室から室内展示場に出て笹を食べていましたが、11時頃に給餌のため様子を見に行くと展示場の隅で倒れており、直ぐに治療等を行ったものの18時に死亡しました。死因については、脳梗塞の疑いから呼吸不全になり死亡したと考えられます。
レッサーパンダのシュンシュンが死亡
開園情報
入園料:無料
開園時間:午前9時〜午後4時30分
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合はその翌日)
3月の休園日→6日、13日、21日、27日
4月の休園日→3日、10日、17日、24日



サイトマップ
西山動物園ガイド
西山動物園ガイド
施設紹介/ご利用についてのお願い/団体でのご利用の場合
西山動物園の歴史
西山動物園に関する広報さばえ及び新聞報道(抜粋)
飼育動物紹介
飼育動物紹介
飼育動物紹介/飼育動物数/動物たちはいつ何を食べているのかな? …など
動物園ウオッチング
動物園ウオッチング
動画配信/動物園こぼれ話/教えて! 飼育係さん
動画配信
こぼれ話
教えて!
交通案内
※サイト内の画像や文章の無断転載及び転用はご遠慮下さい。

お問合せ
鯖江市西山動物園(Emal:SC-Zoo@city.sabae.fukui.jp)
 〒916-0027 福井県鯖江市桜町3丁目8番9号 TEL:0778-52-2737 FAX:0778-52-2737

鯖江市ホームページ/西山動物園HOME