このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

伝統的民家の改修費用を補助します

ページ番号:804-184-788

最終更新日:2019年6月3日

目的

伝統的民家活用推進事業は、伝統的民家を保存し鯖江市内の景観を保全することを目的としています。

募集期間

随時募集
 8時30分~17時15分(土日祝日を除く)
※毎月末日に締め切り、同月内に申込者多数の場合は抽選

募集件数

1件(募集件数多数の場合、抽選)

補助対象物件一覧

対象工事 対象地域 対象建築物 補助金対象額 備考
新築 伝統的民家群保存活用推進地区 伝統的民家の外壁 対象金額の2/3以内 上限110万円 ・所有者自ら居住するもの
・使用する木材の50%以上または20立米以上の県産材を使うもの
改修 伝統的民家群保存活用推進地区 伝統的民家の外壁 対象金額の1/2以内 上限110万円  
改修 伝統的民家群保存活用推進地区 土蔵等(門、塀など) 対象金額の1/2以内 上限110万円 伝統的民家に付属するもの
修景 河和田町中道沿道地区 伝統的民家以外の建築物の外壁 対象金額の1/2以内 上限100万円  


注意点
・申請時点で工事業者と契約していないこと
・他の補助金との併用は不可
・市町村税の滞納がないこと
・鯖江市の伝統的民家群保存活用推進地区以外の地区は補助対象外
※補助金の交付を受けた日から起算して5年以内に、補助金の趣旨に合わない住宅の解体等の行為を行わないこと

伝統的民家群保存活用推進地区について

鯖江市内の伝統的民家群保存活用推進地区
指定年度 指定地区名

H24

吉江七曲り通り沿道地区
H25 石生谷地区
H26 中戸口地区
H27 河和田町中道沿道地区
H30 下河端地区、西袋地区

伝統的民家について

事前に福井県の伝統的民家制度による認定が必要です。

申請書類

下記からダウンロードできる「申込書」に以下の書類を添えて提出してください。(各様式は鯖江市建築営繕課にも備えてあります。)

添付書類
1.付近見取図
2.図面(配置図、平面図、立面図(2面以上)、その他図面)
3.外装仕上げ表(立面図に外装仕上げを記入した場合は添付を省略できます。)
4.工事見積書(工事の対象内・対象外がわかる内訳明細書)
5.着工前写真
6.伝統的民家認定証の写し
7.使用木材リスト(新築の場合)別紙のとおり

お問い合わせ

このページは、建築営繕課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館2階)

建築営繕グループ
TEL:0778-53-2240
FAX:0778-51-8166

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る