このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

文化財の保護と活用

ページ番号:767-433-638

最終更新日:2017年3月24日

文化財保護の目的

「文化財」とは、人類の文化的活動によって生み出された有形・無形の文化的所産のうち、歴史上、芸術上、学術上、観賞上等の観点から価値の高いものを言います。これらの文化財は、その地域国有の歴史と文化を物語る遺産であり、地域にとって誇りと愛着をもたらす精神的拠り所です。個性豊かな地域の歴史・文化環境を形作るうえで重要な要素である文化財の保護にご協力下さい。

文化財の指定について

 貴重な文化財であると認められたものについては、所有者の同意を得て「文化財指定」の措置をとります。指定文化財に指定されると、文化財に影響を与える行為について一定の規制がかかりますが、文化財の修理・防災・環境整備に係る経費の一部について補助金の交付を受けることができます。

登録有形文化財について

 この制度は指定制度を補完するもので、文化財指定よりも緩やかな規制のもとで文化財を保存していこうとするものです。特に、建造物に関しては建物外観だけを文化財として保存し、内部は自由に改造できるもので、現在お住まいの民家を文化財として保存していく場合に有効な制度です。

埋蔵文化財について

 文化財のうち地下に埋もれているものを埋蔵文化財と言います。住宅建設、工場建設などの土木工事予定区域が埋蔵文化財包蔵地に含まれている場合は、工事着手前に届出の義務があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、文化課が担当しています。

〒916-0024 鯖江市長泉寺町1丁目9番20号

文化振興グループ
TEL:0778-53-2257
FAX:0778-54-7123
文化財グループ
TEL:0778-51-5999
FAX:0778-54-7123

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る