このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

介護保険料とは、どのように決められているのですか

ページ番号:984-623-427

最終更新日:2017年3月24日

回答

65歳以上の人の保険料は、市の介護サービス費用がまかなえるよう算出された「基準額」をもとに決まります。その「基準額」をもとに、本人の収入・所得および同世帯員の住民税課税状況により1から12段階の保険料に分かれます。
平成27年度から29年度の保険料は、下記の「介護保険とは?」をご覧下さい。
なお、65歳以上の人の保険料は3年に1度見直されます。 
また、介護サービスを利用する場合、費用の1割が自己負担となり、残りの9割が保険から給付されます。給付費の財源の50パーセントが保険料、50パーセントが公費(国・県・市)でまかなわれています。
平成27年度から29年度においては、65歳以上の方には保険給付費の22パーセントを、40歳から64歳の方には28パーセントを負担していただいています。

お問い合わせ

このページは、長寿福祉課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

高齢福祉グループ
TEL:0778-53-2219
FAX:0778-51-8157
介護保険グループ
TEL:0778-53-2218
FAX:0778-51-8157
地域包括支援グループ
TEL:0778-53-2265
FAX:0778-51-8157

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る