このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

フレイル(虚弱)予防

ページ番号:416-624-383

最終更新日:2018年10月25日

フレイルとは?

 健康な状態と介護が必要な状態の間で、高齢になって、筋力が低下したり、心身の活力(認知機能、社会とのつながりなど)が低下したりする状態のことです。
 ちょっとした段差でつまづいたり、固いものが食べづらくなったり、外出の機会が減るなどといったものは、フレイルの兆候の現れです。
 フレイルは、早期に発見し、日頃の生活習慣を見直すことで、その進行を抑制したり、健康な状態に戻したりすることができます。

フレイルの状態

フレイル予防の3つのポイント!

 フレイル予防では、栄養・運動・社会参加の3つをバランスよく実践することが大切です。
 栄養バランスの良い食事をしっかりと噛んで食べる、いつもより少し速く歩く、趣味など興味のある活動に参加する、など自分のできることから始めましょう!
 文化活動や地域活動をするなど人とのつながりがあると、フレイルのリスクが減るというデータもあり、フレイル予防には「人とのつながり」が重要となります。

フレイルサポーター養成講座

 フレイルチェックを実施するフレイルサポーターを養成します。フレイルチェック時の測定をしたり、フレイル予防について普及したりと、介護予防事業に興味があり、地域で活動したいと思われる人を募集します。興味のある人はご連絡ください。

対象者

 おおむね60歳以上で、講座終了後に活動できる人

日時

 平成30年11月14日(水曜日) 午前9時~午後4時

会場

 アイアイ鯖江

申込期限

 平成30年11月9日(金曜日)

フレイルチェック

 栄養や運動などに関する質問のほか、指輪っかテストや片方の足立ち上がりテスト、握力、滑舌など、簡単に楽しみながら自分の状態をチェックできます。これを機に、フレイル予防のために自分は何ができるかを見つけていきましょう。

対象者

 おおむね65歳以上の人

日時

 平成30年12月4日(火曜日)午前9時30分~午前11時30分

会場

 アイアイ鯖江

申込期限

 平成30年11月22日(木曜日)
 

<指輪っかテスト>測定器を使わず、自分の指で筋肉量を測定

指輪っかテスト

フレイルサポーター養成講座およびフレイルチェックに関する申込、問合先

 鯖江市地域包括支援センター
 TEL: 0778-53-2265

お問い合わせ

このページは、長寿福祉課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館1階)

高齢福祉グループ
TEL:0778-53-2219
FAX:0778-51-8157
介護保険グループ
TEL:0778-53-2218
FAX:0778-51-8157
地域包括支援グループ
TEL:0778-53-2265
FAX:0778-51-8157

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る