このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

2019年度鯖江市がん検診のご案内

ページ番号:575-459-860

最終更新日:2019年5月10日

年に一度はがん検診を受けて、早期発見、早期治療に努めましょう。

鯖江市が行っているがん検診は、胃がん検診(胃透視(胃バリウム)検診および胃内視鏡(胃カメラ)検診)、大腸がん検診、肺がん検診、子宮頸がん検診、乳がん検診、前立腺がん検診、胃がんリスク(ピロリ菌抗体)検査があります。

対象年齢は検診によって異なります。対象の方にはがん検診受診券の入った通知を送付しております。
胃がん検診及び子宮頸がん検診、乳がん検診は2年に1度の受診となります。
がん検診は、前立腺がん検診を除き、集団検診、指定医療機関での検診のどちらかを選択して受診いただけます。前立腺がん検診は集団検診でのみ受診いただけます。

※ 年齢区分は、がん検診では2020年4月1日での年齢をいいます。


鯖江市では、健康診査も行っています。詳細については下記のリンク先をご参照ください。

がん検診について

胃がん検診(胃透視(胃バリウム)検査および胃内視鏡(胃カメラ)検査)

胃透視検査であれば40歳以上、胃内視鏡検査であれば50歳以上の鯖江市在住の方が対象となります。昨年度に鯖江市の受診券を使用して胃がん検診を受診された方は、今年度受診することができません。ご了承ください。

胃透視検査
炭酸で胃を膨らませて、バリウム(140ミリリットル)を飲み、胃の表面の凹凸や形をみて病気の有無を判断します。
約12人に1人の割合で要精検(精密検査)となります。
胃内視鏡検査
口(あるいは鼻)から内視鏡を入れ、胃がんがないか確認し、胃がんが疑わしければ組織を採って検査します。
精密検査
検査で要精検になったら、内視鏡検査で精密検査を受けます。がん発見は要精検となった50人のうち1人程度です。

大腸がん検診

40歳以上の鯖江市在住の方であれば年に1度受診いただけます。

便潜血検査(検便)
便を2日分採って検査します。
約20人に1人の割合で要精検(精密検査)となります。
精密検査
大腸内視鏡検査を受けます。がん発見は要精検となった25人のうち1人程度です。

肺がん検診

40歳以上の鯖江市在住の方であれば年に1度受診いただけます。

胸部X線の検査(+喀痰の検査)
高度の喫煙者(喫煙本数×年数が600以上)では喀痰の検査(がん細胞の検査)の受診も勧めています。
約20人に1人の割合で要精検(精密検査)となります。
精密検査
原則として胸部CTを受けます。がん発見は要精検となった50人のうち1人程度です。

子宮頸がん検診

20歳以上の鯖江市在住の女性が対象となります。昨年度に鯖江市の受診券を使用して子宮頸がん検診を受診された方は、今年度受診することができません。ご了承ください。
2020年4月1日における年齢が21歳の方は、負担金が無料となっておりますので、この機会に是非ご受診ください。

細胞診
子宮の入口を特殊なブラシで擦って細胞を採り、異常な細胞がないかどうか顕微鏡で確認します。
約90人に1人の割合で要精検(精密検査)となります。
精密検査
細胞診とコルポスコピーを受けます。必要に応じて組織検査も行います。がん発見は要精検となった8人のうち1人程度です。

乳がん検診

40歳以上の鯖江市在住の女性が対象となります。昨年度に鯖江市の受診券を使用して子宮頸がん検診を受診された方は、今年度受診することができません。ご了承ください。
2020年4月1日における年齢が41歳の方は、負担金が無料となっておりますので、この機会に是非ご受診ください。

マンモグラフィ検査
乳房を圧迫してX線写真を撮ります。放射線被ばくの心配はほとんどありません。
約11人に1人の割合で要精検(精密検査)となります。
精密検査
マンモグラフィ検査と超音波検査を併用します。必要に応じて針を刺して細胞の検査も行います。がん発見は要精検となった20人のうち1人程度です。

前立腺がん検診

50歳から74歳までの鯖江市在住の男性が対象となります。

血液検査による前立腺特異抗原(PSA)値の測定を行います。

胃がんリスク(ピロリ菌抗体)検査

20歳、25歳、30歳、35歳および40歳から73歳までの方で過去に胃がんリスク検査を受診していない方が対象となります。

血液検査により、ピロリ菌の有無を調べます。

集団検診について

集団検診は、地区の公民館およびアイアイ鯖江で行われるがん検診をいいます。
健康診査もあわせて受診できる日程もあります。

予約について

アイアイ鯖江で実施する検診日をご希望される場合は、事前に健康づくり課に予約をお願いします。(電話番号0778-52-1138)
地区公民館で実施する検診日をご希望される場合は、胃がん検診、乳がん検診、子宮頸がん検診については事前予約が必要となります。健康づくり課に予約をお願いします。
福井県電子申請システムによる予約もできます。下記のリンク先からご確認ください。

健診日程について

日程は、2020年3月1日(日曜日)までの受診となります。
詳細な日程につきましては、2019年度集団健診日程表をご覧ください。

負担金について

検診の種類によって異なります。詳細は下記の自己負担金表をご確認ください。

当日持参物について

がん検診受診券(前立腺がん検診は受診券はありません)、健康保険証、負担金

結果通知について

集団検診を受けられた方は、福井県健康管理協会より健診結果が送付されます。ただし、前立腺がん検診および胃がんリスク検査の結果については健康づくり課より送付します。
検査結果の詳細についてのお問合せは下記のホームページをご参照ください。前立腺がん検診の結果および胃がんリスク検査の結果の詳細については健康づくり課へお問い合わせください。(電話番号0778-52-1138)

指定医療機関での検診について

予約について

受診には、あらかじめ希望される指定医療機関への予約が必要となります。
予約の際、「鯖江市のがん検診受診券を使って、がん検診を受けたいので予約をお願いします」とお伝えください。
鯖江市の指定医療機関は指定医療機関一覧で、ご確認いただけます。他市の指定医療機関は下記のリンク先よりご確認ください。

受診期間について

2020年2月29日(土曜日)までとなります。

負担金について

検診の種類によって異なります。詳細は下記の自己負担金表をご確認ください。

当日持参物について

がん検診受診券、健康保険証、負担金

結果通知について

指定医療機関での検診を受けられた方は、福井県健康管理協会より健診結果が送付されます。ただし、胃がんリスク検査の結果については健康づくり課より送付するか、鯖江市国民健康保険加入者の特定健康診査と同時実施の場合は医師より手渡しまたは郵送にて結果を送付します。
検査結果の詳細についてのお問合せは下記のホームページをご参照ください。胃がんリスク検査の結果の詳細については健康づくり課へお問い合わせください。(電話番号0778-52-1138)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、健康づくり課が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目30番1号(アイアイ鯖江内)

健康増進グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116
母子保健グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る