このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

毒キノコによる食中毒に注意しましょう

ページ番号:283-906-352

最終更新日:2019年10月4日

有毒な野生キノコによる食中毒の注意喚起について

 例年、夏の終わりから秋にかけて、有毒な野生キノコを食用キノコと誤認して採取、喫食したことによる食中毒が多く発生しています。
 食用のキノコと確実に判断できないキノコの採取、譲渡、販売及び喫食を行わないようにしましょう。

毒キノコによる食中毒発生状況

毒キノコによる食中毒発生状況

例年、毒キノコによる食中毒は10月をピークに数十件発生しています。

カキシメジ

例えば、カキシメジというキノコはシイタケによく似ていますが、食べると下痢や腹痛などを引き起こします。

関連リンク

厚生労働省ホームページ

福井県健康福祉部医薬食品・衛生課ホームページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、健康づくり課が担当しています。

〒916-0022 鯖江市水落町2丁目30番1号(アイアイ鯖江内)

健康増進グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116
母子保健グループ
TEL:0778-52-1138
FAX:0778-52-1116

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る