このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

3月17日 インバウンド対応セミナー(2) 「食」による外国人おもてなしを開催します

ページ番号:700-992-785

最終更新日:2017年3月24日

インバウンド対応セミナー(2) 「食」による外国人おもてなし

鯖江市では、今後増加が見込まれるインバウンド(訪日外国人)観光客に対し、市民の方々により広く正しい知識と理解をもって接していただくために下記のセミナーを開催いたします。

「食」による外国人おもてなし

 訪日外国人観光(インバウンド)における需要の取込みは地域の活性化や地方創生の有望な手段として大きな期待が寄せられています。
 外国人旅行者が日本食を通じて日本の文化を理解し、高く評価してもらうためには、外国人の多様な食文化・食習慣をよりよく理解し、適切な対応を図ることが必要といえます。
 本セミナーでは、訪日外国人の方々に対して、受入側である我々がいかに多様な食文化・食習慣を理解し、「おもてなし」の準備をするべきかを学びます。

日時

3月17日(金曜日)13時30分から15時00分

場所

嚮陽会館 2階 中会議室

講師

株式会社ぐるなび
ぐるなび大学講師 水野 奈美 氏

 ぐるなび大学インストラクター。全国の飲食店を中心に、年間約3,000回の講義を行う「ぐるなび大学」で、ぐるなび活用に絡んだ内容を中心に幅広いセミナーを実施。
 最近は、訪日外国人観光客数の増加に伴う需要の高まりを受けて、インバウンド関連セミナーをメインで担当。
 2014年に、東京商工会議所主催「2020年に向けて外国人旅行者を呼び込むおもてなしセミナー」講師を務め、2015年、2016年と連続で講師を担当。そのほか、江東区、文京区、熱海市、川崎市、横浜市、新潟市、藤沢市、甲府市、湯河原町、鎌倉市など、各自治体において積極的に講演を行っている。

定員

30名

受講料

無料(ただし事前の申込が必要です)

問合先

鯖江市 商工政策課
TEL: 0778-53-2229
FAX: 0778-51-8153

※お申込の際には、ご住所、お名前、所属、役職、お電話番号等をご確認させていただきます。後日、受講票をお送りいたします。

↓下記に関連セミナーがあります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、商工政策課にぎわい推進室が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

観光・学生連携推進グループ
TEL:0778-53-2230
FAX:0778-51-8153

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る