このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

産地の現状とこれから

ページ番号:788-506-685

最終更新日:2017年3月24日

 低コストでの生産が可能な東アジア地域の製品が世界規模で台頭する現在、産地は国内のほかの「ものづくり産地」同様の悩みを抱えています。そのような中、世界を代表する眼鏡産地であり続けることを目指して、当面する課題の解決に産地をあげて取り組んでいます。
 最近では、長年の眼鏡製造で培われた加工技術を活かして、精密機器や医療分野などへの参入を試みる企業も数多く見られるようになり、産地は次世代に向け一歩一歩確実に歩み始めています。
 今後も、眼鏡産業活性化のために業界と行政、関係機関が引き続き連携を深めながら、更なる発展に向け取り組んでいきます。

お問い合わせ

このページは、商工政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

ものづくり振興グループ
TEL:0778-53-2229 
TEL:0778-53-2231
FAX:0778-51-8153

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る