このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

さばえのけものアカデミー第6期の受講生を募集します

ページ番号:795-766-131

最終更新日:2017年6月14日

市民主役で取り組む地域ぐるみの鳥獣害対策のコーディネーター育成講座です。
市では、市民主役で鳥獣害のないふるさとづくりを実現することを目指し、第2次人と生きもののふるさとづくりマスタープランを推進しています。このプランでは、市民の鳥獣害に対する理解を深めながら、鳥獣被害をきちんと守り、対策仲間を増やしていくこととしています。6期目は下記の講座のほか、さばえのけものリーダーハンドブックを使ったモニタリングや、受講生と対策のための実践企画をつくる活動も展開します。
鳥獣被害対策に取り組む意欲があり、将来的に集落を越えた対策支援に協力する意志のある人の参加をお待ちしています。

さばえのけものアカデミーについて

内容

講座回数 日程 時間 場所 テーマ 内容
1

6月18日(日曜日)

午後1時30分~午後4時

越前市白山地区

<現地実習>SOSシカ被害発生

丹南地域のニホンジカ農作物被害現地を見学し今後の取り組みについて考えます。
2 6月18日(日曜日) 午後6時~午後9時 鯖江市役所4階多目的ホール

開講式:
人と生きもののふるさとづくり

京都の美山地区で自然とともにある暮らしの中で、持続的な生業と豊かな暮らしを作る解体処理施設の事例を学びます。
3

7月15日(土曜日)

午後1時00分~午後5時

立待公民館・周辺

(アライグマ捕獲従事者講習会)
アライグマは街の中におじゃましています

特定外来生物のアライグマの対策について、他の中型哺乳類の現状とともに学びます。
4 7月29日(土曜日) 未定 未定 (現地実習)・けもの探偵イノシシ編 イノシシの水稲被害を確実に防ぐための痕跡の読み解きや防護柵の点検技術を学びます。
   
5 10月下旬 9時30分から15時

三床山周辺

(現地実習)・シカの細道 シカの捕獲につながる調査手法を学びます。
6 11月下旬 19時から21時 鯖江市役所4階多目的ホール 市民主役の鳥獣被害対策 さばえの鳥獣被害対策マニュアルを活用した市民参加のプログラムを体験します。
7 12月下旬 9時から15時 サルの出没地域 (現地実習)・サルの家庭訪問 受信機を使ったサルの追跡手法と冬の畑の管理を学びます。

第1回目の現地実習は募集定員を超えましたので募集を締め切りました。第2回目はどなたでもご参加いただけますが、市役所の出退管理の都合上、できるだけ事前のお申し込みをお願いします。

H29 鯖江のけものアカデミーチラシ

受講料 無料

募集人数 25人

修了証 全7講座のうち4回以上受講した方には修了証を授与します。

お申し込み・お問い合わせ

鳥獣害のない里づくり推進センター(桜町3丁目7-20)まで、氏名・おところ・緊急連絡先電話番号・E-mailアドレスをご連絡ください。
TEL: 51-2110 FAX: 51-2420
E-mail:SC-Chojugai@city.sabae.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページは、農林政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

農林振興グループ
TEL:0778-53-2232 0778-53-2233
FAX:0778-51-8153
農地管理グループ
TEL:0778-53-2234
FAX:0778-51-8153
鳥獣害のない里づくり推進センター
TEL:0778-51-2110

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る