このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

めがねのまちさばえ大使「仮面女子」と歩んだ1年

ページ番号:435-243-694

最終更新日:2018年4月27日

 平成29年4月27日、仮面女子を「めがねのまちさばえ大使」に任命しました。仮面女子の皆さんには、市内イベントへの出演、東京・大阪での特別ライブ開催、メンバーのSNSによる情報発信など、さまざまな場面で市のプロモーション活動にご協力いただいています。
 任命から1年、1年間のめがねのまちさばえ大使の活動を振り返ります。

ともに歩んだ1年の記録

動画で紹介:めがねのまちさばえ大使「仮面女子」1年の活動

平成29年4月27日 めがねのまちさばえ大使任命式

 鯖江市は、仮面女子を「めがねのまちさばえ大使」に任命しました。秋葉原にある仮面女子の常設劇場「仮面女子カフェ」にて、鯖江市長から任命状をお渡ししました。特製の任命状は、迫力の仮面型!市の三大地場産業のひとつである越前漆器の技術で作られています。また、仮面をメンバーの担当カラーで塗った「さばえ仮面」も製作。カラフルなさばえ仮面は、市内で開催されるライブなどで着用していただいています。

平成29年6月10日~11日 めがねのまちさばえフェスティバル

桜のどか 森カノン 立花あんな 川村虹花 桜雪 黒瀬サラ

 吹奏楽フェスティバルに、同時開催のメガネフェス、そしてめがねの聖地・さばえの新たな名所「メガネストリート」のお披露目と、盛りだくさんの2日間。仮面女子の皆さんは、隠れメガネを探しながらメガネストリートを歩いたり、地元吹奏楽部と一緒に演奏したりしました。鯖江の地で初めて開催された仮面女子ライブにも多くの方が集まり、イベントを盛り上げてくれました。

平成29年8月6日~7日 ぺんたワイワイ夏祭り

<アーマーガールズ> 窪田美沙 月野もあ 百瀬ひとみ 楠木まゆ 北村真姫

 福井市で開催された「ぺんたワイワイ夏祭り」のサマーライブに出演。迫力のライブを開催したほか、めがねのまちさばえ大使として活動していることをPRしました。
 市内では、めがねミュージアムで眼鏡フレームを見たり、越前漆器伝統産業会館で沈金体験をするなど、地場産業を中心に鯖江の魅力に触れました。体感したさばえの魅力を自身のTwitter、ブログ等で発信してくれました。

平成29年9月23日 交通安全&トラックフェスタ

北村真姫(消防・防災・安全課長)

嚮陽会館で開催された「交通安全&トラックフェスタ」に、消防・防災・安全課長の北村真姫さんが登場しました。(仮面女子のメンバーは、個性豊かな架空の「課長」に就任しています)
 ステージ上で交通安全の啓発活動を行ったほか、トラック業界で活躍する女性や来場した子どもたちと触れ合いました。

平成29年10月12日 めがねのまちさばえライブ

 秋葉原の仮面女子カフェで、鯖江市特別ライブを開催しました。会場には仮面女子の衣装を着たウルウル・メガメガや市長の等身大パネルを設置。オリジナルロゴ入りサングラスや市マスコットキャラクターのティッシュケースを用意し、SNSで鯖江市を発信してくれた方にプレゼントするなど、めがねのまちさばえを効果的にPRしました。

平成29年11月17日~19日 さばえもみじまつり

桜のどか 桜雪 神谷えりな 小島夕佳 窪田美沙 月野もあ

 西山公園で開催されたさばえもみじまつりに出演しました。天候には恵まれませんでしたが、雹が降るほどの寒空にも負けず、仮面女子の皆さんは熱いライブを繰り広げました。ライブ以外にも、ステージ上でマスコットキャラクターと一緒に福井国体をPRしたり、鯖江の新しいお土産を紹介しました。
 また、仮面女子の皆さんが動物の赤ちゃんの名付け親になりました。「ノン」「パニ」と名付けられた赤ちゃんは、ファンの方などが西山動物園を訪れるひとつのきっかけとなりました。

平成30年1月14日~16日 ふるさと鯖江の日

立花あんな 川村虹花 黒瀬サラ 猪狩ともか 百瀬ひとみ

 昭和30年1月15日に鯖江市が誕生したことを記念するセレモニー「ふるさと鯖江の日」に登場しました。市政功労者の紹介や、市長と電気通信大学の坂本教授を交えた対談(鯖江市は電気通信大学・鯖江商工会議所と相互連携協定を締結し、AIを活用した市のイメージアップなどの取り組みを進めています)、特産品がもらえる抽選会など、イベント全体の進行を努め、セレモニーを華やかに彩りました。

平成30年2月10日~11日 雪かき

<アーマーガールズ>
  窪田美沙 月野もあ 百瀬ひとみ 北村真姫 胡桃そら 鷹藤ひの
<イースターガールズ>
  美音咲月 渚りりか 星宮りり 上下碧 五比桐美憂

 37年ぶりの大雪に襲われ、文化の館と市役所で予定していたライブは中止に。それでも、「福井市のライブ出演で福井に行くので、お世話になっている鯖江のために雪かきをしたい!」と、ファンの方々にもを呼びかけてくださり、多くの方がスコップ片手に鯖江市に集まってくださいました。雪かき後にはスコップを寄付してくださいました。温かい心遣いに感謝しています。

平成30年3月15日 めがねのまちさばえライブII ~漆器の舞~

 東京で2回目の開催となるめがねのまちさばえライブ。漆器をテーマにした今回のライブでは、鯖江の繊維を使い、越前漆器をモチーフに制作された新しい衣装「さばえ衣装」が披露されました。黒を基調に漆の光沢や沈金を表現したさばえ衣装と、カラフルなさばえ仮面による、鯖江一色の特別なライブになりました。

平成30年4月5日 めがねのまちさばえライブ

 イースターガールズが拠点とする、大阪の仮面女子シアターで鯖江市特別ライブを開催しました。さばえ衣装をお披露目するとともに、めがねのまちさばえ大使としての活動を大阪でもPRしました。

平成30年4月7日~9日 さくらまつり・市役所ライブ

  桜のどか 森カノン 立花あんな 川村虹花 坂本舞菜 水沢まい
<イースターガールズ>
  美音咲月 渚りりか 星宮りり 上下碧 五比桐美憂

 7日は桜周遊バスツアーに同乗して参加者の皆さんと市内各所を巡り、菜花入り豚汁の無料配布を手伝いました。
 8日は大雪で中止となった市役所ライブを開催。その後に西山公園で開催された、電動自転車で西山公園の急な坂を競走する「西山公園坂杯」も盛り上がりました。
 翌日ハピテラスで開催されたライブでは、高校生や帰宅途中の方々が足を止めてライブを楽しんでいました。

お問い合わせ

このページは、財務政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

財務政策グループ
TEL:0778-53-2220
FAX:0778-51-8164

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る