このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

コロナ感染拡大防止に関する市民の皆様への市長メッセージ

ページ番号:257-257-383

最終更新日:2021年1月8日

令和3年1月8日(手話通訳付)

サムネイル
画像をクリックすると動画(YouTube)を見ることができます。

鯖江市長の佐々木勝久です。
国内の新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まりません。年末年始、昼夜を問わず治療にあたっていただいております医療従事者の皆様をはじめ、感染リスクの高い中で様々な業務に携わっていただいております関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございます。
昨日、全国で7,500人を超える感染者が確認され、首都圏1都3県に緊急事態宣言が発令され、他の地域においても要請が出されるような状況になっています。
福井県でも、「感染拡大注意報」が発令されました。市民の皆様に、改めてお願い申し上げます。
・緊急事態宣言対象地域をはじめとする県境をまたぐ不要不急の往来は控えてください。
・緊急事態宣言対象地域への出張は、オンラインへの代替えを検討していただいたり、テレワークの一層の推進、勤務時間後の会食や休憩室等でのマスクを外した状態での会話に特に注意するなど職場における感染対策の徹底をお願いします。
・会食は、飲食店・自宅など場所に関わらず、「感染リスクを下げる工夫」をして楽しんでください。そして、普段一緒にいない人との会食は、「静かなマスク会食」を徹底してください。

一人一人が感染対策をしっかりとっていただくことで、自分自身だけでなく、大切な家族、友達、同僚を守ることが出来ます。
うつらない、うつさない。
明日から3連休の方も多くいらっしゃると思います。
10日には、成人式も予定されております。旧友との再会を楽しみたいとのお気持ちは重々理解出来ますが、家族でお祝いしていただくなど、成人式に参加される皆様には、大人の自覚を持った行動をお願いします。
市民の皆様には、マスクの着用、こまめな手洗いや消毒、換気の徹底と「三密」を回避する等の感染対策を徹底していただき、感染拡大防止に、「チームさばえ」、一丸となって、取り組んでいただきますよう、切にお願い申し上げます。
最後になりますが、感染者・濃厚接触者や医療従事者ならびにそのご家族や関係者のみなさまへの誹謗中傷や差別的行為は絶対にしないようお願いいたします。

令和2年12月18日(手話通訳付)

サムネイル
画像をクリックすると動画(YouTube)を見ることができます。

鯖江市長の佐々木勝久です。
医療従事者の皆様には、年末年始も関係なく、新型コロナウイルス感染症の治療にあたっていただき、市民の命を守っていただいておりますことに、感謝と敬意を申し上げます。
福井県では、1月11日まで「年末年始感染対策徹底期間」として、感染防止対策の再徹底を呼び掛けています。特に、お子様やお孫さんが県外から帰省する場合は、感染リスクの高い行動を控えていただき、体調管理を徹底するなど、帰省の2週間前から感染対策をしっかりとっていただくよう、呼びかけをお願いいたします。
年末年始には、お子さんやお孫さんとの再会を楽しみにされている方がたくさんいらっしゃると思います。楽しく、笑顔で新年を迎えることが出来ますよう、お一人おひとりが気を付けていただきますよう、お願いいたします。
今年も残すところ2週間となりました。どうか、ご家族おそろいで良いお年をお迎えになられることを祈念するとともに、来年は、新型コロナウイルス感染症が終息し、「マチ」も「ヒト」も笑顔で元気が戻る1年になることを期待しております。
今年1年、新型コロナウイルス感染症の治療にあたっていただきました医療従事者の皆様、保育施設や介護施設など様々な業種の皆様には、大変ご苦労をおかけした1年になりました。心より、感謝申し上げます。ありがとうございました。まだ、しばらくこのような状況が続くと思いますが、来年もよろしくお願いいたします。

※感染者・濃厚接触者や医療従事者ならびにそのご家族や関係者のみなさまへの誹謗中傷や差別的行為は絶対にしないようお願いいたします。

令和2年12月10日(手話通訳付)

サムネイル
画像をクリックすると動画(YouTube)を見ることができます。

鯖江市長の佐々木勝久です。
国内での新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まりません。重症者や残念ながらお亡くなりになられる方が増えております。治療にあたっていただいている医療従事者の皆様や関係する機関の皆様に感謝申し上げます。
福井県から出されていた、新型コロナウイルス感染症拡大注意報は、12月17日まで延長されました。市内での感染者は、11月25日以来、確認されておりませんが、今一度、マスク着用や県外訪問先などにおける感染対策などの再徹底をお願いいたします。
また、事業所の皆様には、職場における感染対策を徹底するため、対策責任者を定め、改めて感染対策の実施状況をチェックすることや市や県の助成金を活用していただき、アクリル板の設置など感染対策の強化、そして、年末年始の通例行事の日程を変更するなど、三密回避、休暇分散取得にもご協力いただきますよう、お願いいたします。
師走に入り、何かと慌ただしくお過ごしのことと思いますが、皆様が、笑顔で、年末年始を迎えるために、移らない、移さない。感染拡大防止に「チームさばえ」、一丸となって取り組みましょう!
そして、感染者・濃厚接触者や医療従事者ならびにそのご家族や関係のみなさまへの誹謗中傷や差別的行為は絶対にしないようお願いいたします。

令和2年11月20日(手話通訳付)

サムネイル
画像をクリックすると動画(YouTube)を見ることができます。

鯖江市長の佐々木勝久です。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大が止まりません。
福井県では、ここ1週間で24人の方が感染され、新型コロナウイルス感染症拡大注意報が発令されており、市内でも2人の方の感染が確認されております。
明日から3連休の方も多くいらっしゃると思います。
既にお出かけを計画されているご家庭もあると思いますが、感染予防を徹底してお出かけいただき、特に、感染拡大注意地域へ往来される場合には、慎重な行動をお願いいたします。
これから年末を迎え、忘年会など飲食を伴う懇親会の機会が増えることが予想されます。市民の皆様には、マスクの着用、こまめな手洗いや消毒、換気の徹底と「三密」を回避する等感染対策を徹底していただき、皆様が、笑顔で年末年始を迎えられるよう、感染拡大防止に「チームさばえ」一丸となって取り組んでいただきますよう、切にお願い申し上げます。
そして、感染者・濃厚接触者や医療従事者ならびにそのご家族や関係者等のみなさまへの誹謗中傷や差別的行為は絶対にしないようお願いいたします。

お問い合わせ

このページは、秘書広聴課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所本館3階)

秘書広報広聴グループ
TEL: 0778-53-2202(秘書)
TEL: 0778-53-2203(広報)
FAX:0778-51-8161

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る