このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動




サイトメニューここまで
本文ここから

津田塾大学・鯖江商工会議所・鯖江市相互連携協定締結

ページ番号:494-669-012

最終更新日:2017年9月26日

東京2020オリンピック・パラリンピックを契機とした相互発展に向けて

平成29年9月25日、津田塾大学、鯖江商工会議所、鯖江市は、学術、まちづくり、教育、文化、産業などの分野で各々が持つ資源を有効活用し、相互に交流・協力・支援することで、相互の発展を図ることを目的に連携協定を締結しました。

調印締結後の写真
左から牧野市長、高橋学長、黒田会頭

協定締結に至る経緯

津田塾大学の千駄ヶ谷キャンパスは国立競技場に最も近い大学であり、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と連携協定を締結しています。

そこで津田塾大学は学内に独自に「梅五輪パラリンピック」プロジェクトを創設。オリンピック期間中はその地の利を生かし、多くの訪日外国人観光客向けに独自のプロジェクトの実施を予定しています。

本市としては、オリンピックプロジェクトや自治体・地域連携に積極的に取り組んでいる津田塾大学との連携により、市産品を用いた土産物開発や産地のPR活動、ひいてはインバウンド観光等への繋がり等も期待ができるため、鯖江商工会議所の協力も頂きながら相互連携協定を締結致しました。

主な連携項目

1.2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機とした相互発展のための連携
2.文化・教育・学術の振興、発展のための連携
3.人材育成のための連携
4.まちづくりのための連携
5.地域産業振興のための連携
6.その他、本協定の実現に必要な事項

お問い合わせ

このページは、商工政策課が担当しています。

〒916-8666 鯖江市西山町13番1号(市役所別館3階)

商工振興グループ
TEL:0778-53-2229 0778-53-2231
FAX:0778-51-8153
まちなか賑わい・観光グループ
TEL:0778-53-2230
FAX:0778-51-8153
学生・大学連携グループ
TEL:0778-42-5701

このページの担当にお問い合わせをする。

情報がみつからないときは

サブナビゲーションここまで

鯖江市章
〒916-8666 福井県鯖江市西山町13番1号
TEL:0778-51-2200(代表)
FAX:0778-51-8161
  • 鯖江市の花・木・鳥
    つつじ・さくら・おしどり
  • 人口と世帯
  • 鯖江市の動物レッサーパンダ
    メガメガ・ウルウル
トップへ戻る
Copyright (c) Sabae City. All Rights Reserved.
このページのトップに戻る