鯖江市西山動物園ホームページ 最終更新日:2016年9月2日

HOME | 西山動物園ガイド | レッサーパンダ | 飼育動物紹介 | 動物園ウオッチング | 交通案内
インフォメーション
レッサーパンダのいえ オープン

新レッサーパンダ舎 「レッサーパンダのいえ」

      
平成28年3月27日(日)オープン!
新しい建物は、今までなかったレッサーパンダの屋内展示や屋外展示のほか、生態などを展示するギャラリー、来園者の方々が休憩や多目的に使えるラウンジを設けます。
屋内展示ではブリッジを設け、人の頭上を歩くレッサーパンダを見ることができ、レッサーパンダの暮らしをより身近に楽しむことができる施設となります。

新レッサーパンダ舎 レッサーパンダのいえ

facebookとLINEで動物園の情報を発信中
facebook レッサーパンダ
line banner
レッサーパンダのいえ オープン

西山動物園チラシ印刷ダウンロード
レッサーパンダのライブカメラ youtube 鯖江市動画チャンネル





更新情報 
動物園ニュース 9月2日更新
動物園ニュース 8月25日更新
動物園ニュース 8月18日更新
西山動物園ニュース
第41回動物愛護に関する標語コンクール入賞者発表
9月2日更新
7月1日〜7月20日に募集した日本動物園水族館協会主催の動物愛護に関する標語について、2.801点のご応募ありがとうございました。入賞作品をご紹介します。
フランソワルトンの赤ちゃんが誕生
8月25日更新
8月22日の朝、フランソワルトン1頭(性別:オス)が誕生しました。父親はシモン、母親は恋恋(レンレン)です。母親の恋恋にとっては、2014年に続き今回の出産が2回目になります。現在、赤ちゃんは母親の恋恋にしっかりと抱かれ一日の多くを寝てすごしておりますが、時折、活発に体を動かす様子がみられます。子どもの体色は、親の黒色の体色とは違って尾を除き鮮やかなオレンジ色をしています。この鮮やかなオレンジ色も成長するにつれて、徐々に下半身の方から黒色に変わって行き、生後半年ほどで親と同じような黒色の体色となっていきます。
フランソワルトンの赤ちゃんが誕生
フランソワルトンの赤ちゃんが誕生

今年2頭目のボリビアリスザルの赤ちゃんが誕生
8月18日更新
今年2頭目になるボリビアリスザルの赤ちゃんが、8月13日に1頭生まれました。お母さんの愛称は「あんみつ」で、今回が5回目の出産です。赤ちゃんの性別は、今のところ不明です。赤ちゃんは、お母さんと一緒に公開しています。
今年2頭目のボリビアリスザルの赤ちゃんが誕生
開園情報
入園料:無料
開園時間:午前9時〜午後4時30分
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合はその翌日)
9月の休園日→5日、12日、20日、26日
10月の休園日→3日、11日、17日、24日、31日



サイトマップ
西山動物園ガイド
西山動物園ガイド
施設紹介/ご利用についてのお願い/団体でのご利用の場合
西山動物園の歴史
西山動物園に関する広報さばえ及び新聞報道(抜粋)
飼育動物紹介
飼育動物紹介
飼育動物紹介/飼育動物数/動物たちはいつ何を食べているのかな? …など
動物園ウオッチング
動物園ウオッチング
動画配信/動物園こぼれ話/教えて! 飼育係さん
動画配信
こぼれ話
教えて!
交通案内
※サイト内の画像や文章の無断転載及び転用はご遠慮下さい。

お問合せ
鯖江市西山動物園(Emal:SC-Zoo@city.sabae.fukui.jp)
 〒916-0027 福井県鯖江市桜町3丁目8番9号 TEL:0778-52-2737 FAX:0778-52-2737

鯖江市ホームページ/西山動物園HOME