ホーム観るまちなみ > うるしの里

うるしの里

うるしの里

鯖江市東部にある「うるしの里」は、伝統ある越前漆器の産地。業務用漆器の国内シェア80%以上を占めるています。中心にある「うるしの里会館」は、越前漆器の情報発信や販売、職人工房、漆器の絵付け体験などができます。
産地の中でも河和田町の「中道通り」は、漆器の工房や職人の家屋が古くから多く集積しており、漆の香り漂うレトロなまち並みが続く情緒ある通り。ぜひ歩いてほしい。
また、ものづくりの現場を気軽に見ることができる「軒下工房」は「もの作りの現場を、軒下から気軽に見るような感覚で見ていただきたい」という思いで工房を広く開放している作り手グループ。看板が掲げられているので、漆器づくりの道具や伝統の技をのぞいてみて。

うるしの里

作り手グループ「軒下工房」の看板

うるしの里

鯖江の鳥「おしどり」に出会えるかも

うるしの里

越前漆器の始まりは「桃源清水」!?

詳細

所在地 福井県鯖江市河和田地区一帯

より大きな地図で うるしの里 を表示

 

○おすすめ特集○

【特集】ぬくもりに出会える里 うるしの里めぐり

SABAEグルめぐり

めがねミュージアム

うるしの里会館

たんなん観光ガイド

ふくいドットコム

このページの先頭へトップに戻る

鯖江市 / (一社)鯖江観光協会
Copyright Sabae City. All Rights Reserved.