ホーム観る歴史・文化> 植田家長屋門

植田家長屋門

植田家長屋門

植田家は、代々鯖江藩家老の家柄でした。長屋門というのは、門を兼ねた一つ屋根の横に長い門のことで、門をはさんで両脇にいくつかの部屋があるものです。植田家には、この長屋門が現存しており、旧藩時代の数少ない遺構の一つとして鯖江市文化財に指定されています。

詳細

住所 福井県鯖江市旭町1丁目

より大きな地図で 植田家長屋門 を表示

SABAEグルめぐり

めがねミュージアム

うるしの里会館

たんなん観光ガイド

ふくいドットコム

このページの先頭へトップに戻る

鯖江市 / (一社)鯖江観光協会
Copyright Sabae City. All Rights Reserved.