ホーム観る神社仏閣 > 舟津神社

舟津神社

舟津神社

崇神天皇の時代(紀元前1世紀)、北陸地方平定のため大彦命(おおひこのみこと)が派遣され、鯖江の王山に陣を置き、賊を平定しました。当時沼地だった鯖江の平野部一帯で、命が舟を着けたところを舟津と言ったことから、134年大彦命を祀って「舟津神社」と名付けられました。延喜式神名帳には「丹津神社」と記述があり、北陸随一の古社として古来より敬われてきました。文政元年の建築とされる本殿と赤鳥居は福井県指定文化財です。

詳細

所在地 福井県鯖江市舟津町1丁目2-32
問合先 舟津神社 (TEL0778-51-0966)

より大きな地図で 舟津神社 を表示

SABAEグルめぐり

めがねミュージアム

うるしの里会館

たんなん観光ガイド

ふくいドットコム

このページの先頭へトップに戻る

鯖江市 / (一社)鯖江観光協会
Copyright Sabae City. All Rights Reserved.