最終更新日:平成28年8月25日

河和田公民館


住所鯖江市河和田町第19号6番地1
 地図地図はこちら
開館時間8時30分から22時00分まで
定休日第1、第3日曜とそれ以外の週の火曜、祝日および年末年始12月29日から1月3日まで
電話番号0778-65-0001
FAX0778-65-2894
メールアドレスSC-CC-Kawada@city.sabae.fukui.jp

伝統をはぐくむまち

公民館   地図
 

 河和田地区は1,500年の歴史(継体大王ゆかり)を持つ漆器がこの地区の中心的な産業として発展し、国の伝統的工芸品の指定を受け、中でも業務用漆器の生産は国内の80%以上を占め「越前漆器産地」として有名です。
 また、めがねフレーム(全枠)の発祥地でもあります。明治40年に旧河和田村小坂(現河和田町)に製造の技術が持ち込まれたのが始まりです。その後、鯖江市全域へ広がり発展し、現在では鯖江市は全国のめがねフレームの90%を生産する日本一の産地となりました。
 地域の活性化を目指す30数団体があり、住民が文化・スポーツ・ボランティア活動に取り組んでいます。




 河和田地区は、福井県嶺北地方のほぼ中央にあって、鯖江市の中心部から約10キロ東部に位置し、北は福井市、南は越前市と隣接し、三方山に囲まれた袋地で市で唯一の中山間地の指定を受けている自然の豊な地域である。また、市で唯一の山地水源を持つ河川の河和田川が地区の南部を流れている。
 上河内町には「福井のおいしい水」に認定された「桃源清水」と「三場坂清水」があり、多くのファンが水と憩いを求めて訪ねて来ます。




●9月の休館日


   6日(火)《振替休日》  13日(火)
  19日(月)《敬老の日》  20日(火)《振替休日》
  22日(木)《秋分の日》  27日(火)

     
  

  
    




◆河和田コミュニティセンター


■業務内容 
・戸籍および住民基本台帳に関すること。
・印鑑の登録および証明等ならびに諸証明に関すること。
■施設内容と利用料金



◆河和田体育館




※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:000098

このページのトップへ戻る