最終更新日:平成28年4月25日

伝統的民家の新築・改修費用を支援します

建築営繕課 建築営繕グループ SC-Eizen@city.sabae.lg.jp
電話番号:建築営繕グループ 0778-53-2240

 伝統的民家は、地域の歴史、景観あるいは生活史を表現している財産であり、個性的な地域づくりのための貴重な資源です。鯖江市では、市内に残る伝統的民家の新築・改修費用を支援します。
 福井県による「ふくいの伝統的民家」に認定されている民家、または伝統的民家群保存活用推進地区内にある福井の伝統的民家の基準を満たす民家の改修に係る費用の一部を助成します。


■補助対象条件(以下の要件を全て満たすこと)

@自ら居住する目的で行なう伝統的民家の新築等または改修


A伝統的民家群保存活用推進地区にある伝統的民家の基準を満たす民家の改修
 *ただし改修後、伝統的民家に認められないものは対象外


B市町村税の滞納していないこと


C平成29年2月末日までに工事が完了すること


*伝統的民家群保存活用推進地区は以下の4地区になります。


■補助額

・新築等の外装仕上げ工事に要する経費の2/3(上限150万円)
・外装または構造材の改修に要する経費の1/2(上限150万円)


 *補助額が変わりましたのでご注意ください。


■募集期間

 平成28年5月2日〜平成28年5月31日


■受付時間

 8時30分〜17時15分(土日祝日は除く。)


■募集件数

 1件(応募者多数の場合は抽選となります。)


■手続きの流れ

1.申請者は「鯖江市伝統的民家普及促進事業補助金申込書」と添付書類を提出して申込みして下さい。

2.応募者多数の場合は抽選を行い、当選者に「選定結果通知書」を送付します。

3.「選定結果通知書」が届きましたら、工事に着工して下さい。

4.工事完成後に「補助金交付申請書」と添付書類を提出して下さい。

5.交付申請書審査後「補助金交付決定通知書」を送付します。

6.「補助金交付決定通知書」受理後、「鯖江市伝統的民家普及促進事業補助金請求書」を提出して下さい。

7.指定の口座に補助金を支払います。


★申込みについて


「申込書」に添付書類を添えて提出して下さい。


<添付書類>
(1) 各階平面図
(2) 立面図(2面以上)
(3) 外装仕上げ表 *立面図に外装仕上げを記載されている場合は省略できます。
(4) 工事費見積書 *補助の対象内・対象外がわかる内訳明細書を付けて下さい。
(5) 着工前写真
(6) 使用木材リスト(※新築のみ)
(7) 伝統的民家認定証(写し)
(8) 納税証明書(市税の滞納無し)


★交付申請について


「交付申請書」に添付書類を添えて提出して下さい。


<添付書類>
(1) 事業計画書(規則様式第6−1号)
(2) 収支予算書(規則様式第6−2号)
(3) 申請額計算書(様式第6−3号)
(4) 選定結果通知書(写し)
(5) 木材納入証明書(様式第6−4号、※新築のみ)
(6) 工事契約書の写し
(7) 領収書の写し  


■伝統的民家認定等についての問い合わせ先

 福井県観光営業部文化振興課
 〒910-8580 福井市大手3丁目17-1
 電話:0776-20-0572 FAX:0776-20-0661     
 E-mail : bunshin@pref.fukui.lg.jp


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:007657

このページのトップへ戻る