最終更新日:平成28年11月10日

戸籍登録

市民窓口課 住民届出・証明グループ SC-Madoguchi@city.sabae.lg.jp
電話番号:住民届出・証明グループ0778-53-2206
消費生活センター    0778-53-2204
届出の種類
(届出期限)
届出人届出地必要なもの
出生
(出生の日から14日以内)
(順番)
1 父・母
2 法定代理人
3 同居者
4 医師
5 助産師
6 その他の者
・出生地
・父母の本籍地
・父母の所在地
・出生届
・医師または助産婦の出生証明書(出生届右欄)
・届出人の印鑑
・母子健康手帳
・扶養者(父または母)の
 1 健康保険者証
 2 預金通帳
 こども手当、乳幼児医療制度の申請に必要となります。  
死亡・死産届
(死亡の事実を知った日
から7日以内)
(順番)
1 同居の親族
2 同居していない親族
3 同居者
4 家主
5 地主
6 後見人
7 その他の者
・死亡者または届出人の本籍地
・死亡地
・死亡者または届出人の所在地
・死亡届
・医師の死亡診断書または
死体検案書(死亡届右欄)
・届出人の印鑑
・死亡者の
 1 国民健康保険
  被保険者証(加入者)
 2 国民健康保険
  高齢受給者証(該当者)
 3 後期高齢者医療
  被保険者証(加入者)
 4 たんなんカード
  (該当者)
婚姻夫および妻・夫か妻の本籍地
・新本籍地
・夫か妻の所在地
・婚姻届
・夫と妻両方の印鑑(姓が変わる方は旧姓の印鑑)
・戸籍謄本(本籍地が鯖江市の方は必要ありません)
・国民健康保険被保険者証(加入者)
離婚夫および妻
(調停・離婚の場合はその提起者)
・夫か妻の本籍地
・新本籍地
・夫か妻の所在地
・離婚届
・夫と妻両方の印鑑(異なる印鑑)
・戸籍謄本(本籍地外で届け出る場合)
・国民健康保険被保険者証(加入者)
・審判書、判決書謄本または確定証明書(調停や裁判による場合)
※夫妻の間に未成年の子がある場合は、親権者の決定が必要です。
転籍筆頭者およびその配偶者・本籍地
・届出人の所在地
・新本籍地
・転籍届
・戸籍謄本(鯖江市内の転籍には不要です)
・筆頭者と配偶者の印鑑(異なる印鑑)

●戸籍とは・・・

 日本国民について、その身分関係を登録し、公証する公簿です。
 戸籍は一つの夫婦と、氏を同じくする子を単位として編製されます。戸籍には二世代まで(親とその子まで)しか記載されません。
 例えば、子が結婚すると親の戸籍から抜けて、夫婦で新しい戸籍を編製する事になります。 
 戸籍は、出生・婚姻・離婚・死亡など一生の身分上の変動を記録・証明するものです。
 この戸籍がある場所を「本籍地」といいます。 


●戸籍に関する届出の受付時間

窓口の受付時間は次のとおりです。

・月〜金曜日 8:30〜17:15
時間外および土曜・日曜・祝祭日・年末年始は宿日直にて受付しています。


※ 上記のほかに養子縁組など、各種届出があります。
 詳しくは市民窓口課住民届出・証明グループにお問い合わせください。


関連リンク先



※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:000368

このページのトップへ戻る