最終更新日:平成28年3月9日

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

総務課 人事・法務グループ SC-Somu@city.sabae.lg.jp
電話番号:人事・法務グループ 0778-53-2200(法務)
             0778-53-2201(人事)

◆社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)とは


 マイナちゃん 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)は、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するための仕組みであり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤です。詳しい内容は、国(内閣官房)のホームページに掲載されていますので、以下のリンクよりご覧ください。

 


◆不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください


◆個人番号カード


 平成28年1月から交付を開始します(交付には通知カードが必要です)。取得は任意です。
 本人確認書類として使用できるほか、e-Tax(イータックス)などの各種サービスに利用できる予定です。カードに記録されるのは、券面に記載された氏名、住所、マイナンバーのほか、電子証明書などに限られます(所得などの個人情報は記録されません)。
 なお、住民基本台帳カードは有効期限まで利用可能ですが、個人番号カードの取得を希望する人は、発行時に住民基本台帳カードを回収します
(両方は所有できません)。


◆コールセンター


 平成26年10月に、一般の方からの問い合わせにお応えする国のコールセンターが開設されました。(ナビダイヤルは通話料がかかります。)
【日本語】0570-20-0178 <全国共通ナビダイヤル>
【英語】0570-20-0291 <全国共通ナビダイヤル>
【受付時間】平日の午前9時30分から午後5時30分まで(土日祝日・年末年始を除く)


◆個人情報対策


 マイナンバーは、社会保障・税・災害対策の手続で行政機関などに提供する場合を除き、他人に提供することはできません。
 他人のマイナンバーを不正に入手することは、処罰の対象となります。
 今後、市がマイナンバーを含む個人情報を保有・利用する際は、特定個人情報保護評価について、公表していきます。


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:016003

このページのトップへ戻る