最終更新日:平成28年3月24日

第7回さばえ菜花まつり開催について

農林政策課 農林特産振興グループ SC-NoSeisaku@city.sabae.lg.jp
電話番号:農林特産振興グループ 0778-53-2232・2233
農地グループ       0778-53-2234
鳥獣害のない里づくり推進センター 0778-51-2110
日程
平成28年4月16日 〜 平成28年4月17日
時間
10:00〜16:00
場所
日野川河川敷(鯖江中学校西側)

第7回さばえ菜花まつりの会場付近の菜花の開花状況は、下記のサイトよりご覧ください。



会場   やんしきおどり
 
会場風景   菜花
 

<イベント情報>

【両日イベント】10:00〜16:00
 (1)朝採り菜花プレゼント
   (各日、数量限定で先着順にお配りします。)
   (2) バルーンプレゼント
   (各日、数量限定で先着順にお配りします。)
 (3)ミニ動物ふれあいコーナー(1回100円)
 (4)ミニ電車(1回100円)
 (5)ふわふわ(1回100円)
 (6)おもしろ自転車体験会
   ※運転者は普通自動車免許や自動二輪免許等の保持者に限ります。

【4/16(土)】
 (1)サクラマス放流 11:00〜
 (2)やんしきおどり 12:00〜
  (3)吹奏楽演奏   14:00〜

【4/17(日)】
 (1)マレットゴルフ教室 9:30〜11:30
 (2)ノルディックウォーク 10:00〜11:00
 (3)バルーンアートショー 
    1回目11:00〜 2回目 13:00〜
   (4) キッズダンスステージ 12:00〜
 (5)ナオリュウ・ライブ 14:00〜
 (6)福井新聞社「風の森号」マイ号プレゼント



<さばえなばな食堂>

10店舗の飲食ブースと11店舗の物販・無料体験ブースが集結します。


飲食ブース


団体名販売物
鯖江生ごみリサイクル市民ネットワーク焼き芋、ポン菓子(販売)
菜花入りスープカレー(無料)…サクラマス放流、ノルディックウォーク参加賞
(有)浪慢館菜花うどん、菜花寿司、幕の内弁当
ミート&デリカささきサバエドック・菜花入りコロッケ
小さな種 ここるコーヒー、菜花クッキー、しいたけ
ペットボトル飲料
鯖江市農業指導連絡会菜花米の米粉入りたい焼き
うるしの里いきいき協議会菜花ちらし寿司、菜花入りスープ
貘の棲む森焼き鳥、菜花入りお好み焼き
めだか菜花入りたこやき、わたがし
Team中河 (中河地区青年団)なばな塩焼きそば
ビストロぷう・あ・ぷうペレットストーブで菜花ピザ、コーヒー


物販・無料体験ブース


団体名販売物/催し物
豊シニアエージクラブ葉物野菜、たけのこ等
ざいご家子ども用玩具、エアーくじ、すくいもの
安価堂菜花だんご、山菜おこわ等
JAたんなん女性部三代会さばえ菜花・お漬物
社会福祉法人福授園神明とうふ工房菜花入りがんも・とうふ・油揚げ
もうえもん農場お米のシフォンケーキ・フィナンシェ・酒
mamahug(ママハグ)ママとベビーの雑貨
DU-art(ディーユーアート)和紙のポチ袋ワークショップ
ARCOBALENO(アルコバレーノ)チョークアートワークショップ
mjuk*design(ミュークデザイン)春のフラワーボトルアレンジメントワークショップ
丹南CATV株式会社バルーン配布、輪投げ

<さばえ菜花とは>

さばえ菜花の写真 さばえ菜花は、高級料亭で使われている青森産の品種「ククタチ」と、鯖江の気候に適合させるための三重県産の「極早生菜の花」を交配したものです。
 平成14年に元県農業試験場研究員だった市民が、鯖江中学校から学校裏の日野川堤防の雑草対策の相談を受け、菜の花を咲かせることが一番よいと考え、「せっかく作るならおいしい菜の花を作ってみんなに喜んでもらおう!」との思いから誕生しました。
 さばえ菜花は、現在、市の特産化・ブランド化も進めており、食用菜花(野菜)やさばえ菜花を緑肥等として利用した米づくりも行っています。
 市では、「春の三大花ものがたり」として、春を感じ、目にも愛らしい早春のさばえ菜花が陽春の「桜」・晩春の「つつじ」に並ぶ、鯖江の春の風物詩となるように取組んでいます。


早春を感じる栄養豊富な「さばえ菜花」

野菜さばえ菜花 「さばえ菜花」は油臭みや辛味がなく、甘さをたっぷり蓄えた早春を感じることの出来る食べやすい菜で、鯖江市独自で育成されたものです。
秋に播種され、12月から翌年春先にかけ収穫を迎えます。また、その特徴は、甘みがたっぷり含まれ、栄養価が高く、ビタミン、ミネラル類に富んでいます。ビタミンCはほうれん草の約4倍、その他カロチン、カルシウム、鉄分などの栄養成分をバランスよく含んでいます。
 一般に市販されている菜の花とは違い、葉や軸の部分も、おいしくいただくことができます。


加工品写真1   加工品写真2
「菜花とベーコンのパスタ」  「菜花と牛肉の粒マスタード炒め」

見て美しい、食べておいしい「さばえ菜花米」

さばえ菜花米 「さばえ菜花米」とは、市が特産化を進める「さばえ菜花」の開花を楽しんだ後、土中に花や茎を混ぜ込むようにすき込み、緑肥として有効活用しています。このことで田んぼの抑草効果が見込まれ、化学肥料を使用せず、農薬の使用も通常の半分以下に抑えて栽培されています。(福井県特別栽培コシヒカリで認証区分@およびBを取得)
 お米本来のうまみが感じられる「さばえ菜花米」、おいしいだけでなく地域の環境にもやさしい安全安心なお米です

すきこみ   刈り取り
 

<さばえ菜米まつり会場地図>

さばえ菜花まつりは、☆印で示した日野川河川敷(鯖江中学校西側)で行われます。

※当日は無料シャトルバスで会場へお越しください。

<シャトルバスの搭乗場所>
 @鯖江市役所正面バス停(駐車場有:無料)
 A嚮陽会館東側バス停(駐車場有:2時間無料)


(シャトルバスをご利用のお子様には、妖怪ウォッチ飛行機を先着でプレゼントします。)



5

 下記のサイトでは、鯖江で採れる旬の特産品情報や、農業体験などのイベント情報をお知らせしています。
 ご興味のある方は、是非こちらのサイトよりご覧ください。



道の駅画像

 さばえ菜花やさばえ菜花米など、旬の地場産農作物は、道の駅西山公園で、ぜひお買い求めください。
 下記の道の駅西山公園facebookのページでは、道の駅での様々な情報をお知らせしています。
 ご興味のある方は、是非こちらのサイトよりご覧ください。



※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:015985

このページのトップへ戻る