最終更新日:平成28年4月25日

これから多世帯同居をする方のためにリフォームの費用を支援します

建築営繕課 建築営繕グループ SC-Eizen@city.sabae.lg.jp
電話番号:建築営繕グループ 0778-53-2240

 鯖江市では、子育てや介護の面で助け合いながら暮らすことができる多世帯同居の推進を図ることを目的に、多世帯同居を行う住宅の所有者に対して、リフォーム工事等に要する経費の一部を支援します。


■対象者(以下の要件を全て満たすこと)

@鯖江市内で自ら居住するための既存の住宅を所有する方
A既存住宅を改修し新たに多世帯同居をする方
B世帯数を1以上増加するために改修を行う方
C市税を滞納していない方


■補助対象工事(以下の要件を全て満たすこと)

@多世帯同居に必要となる工事で次のいずれかに該当する工事
 (1)間取りの変更に関する工事
    ・既存住宅の間取りの変更および増築を伴う間取りの変更に関する工事
   (既存住宅の間取りの変更を伴わない増築を含む)
 (2)バリアフリー工事
    ・手すりの設置 浴室、便所、洗面所、居室、廊下、階段等
    ・段差の解消 屋外に面する出入口、浴室、屋内等
    ・廊下幅等の拡張 通路、出入口等の拡張
 (3)設備の改修工事
    ・トイレの改修工事
    ・キッチンの改修工事
    ・浴室の改修工事
    ・洗面所の改修工事
 (4)その他関連工事
    ・同居人数の増加に伴う浄化槽の入替工事
  (ただし、公共下水道および農業集落排水処理区域外に限る)

A鯖江市内の建設業者等(市内で事業を営む個人事業者を含む)が施工する工事


■工事完成期日

 平成29年2月末日まで


■補助額

 補助対象工事に要する費用の1/2(80万円上限)


■募集期間

 平成28年5月2日〜平成28年6月30日


■受付時間

 8時30分〜17時15分(土日祝日を除く)


■募集件数

 1件(応募者多数の場合は、抽選となります。)


★申込時提出書類


下記からダウンロードできる「申込書」に以下の書類を添えて提出してください。(各様式は鯖江市建築営繕課にも備えてあります。)


<添付書類>
@リフォーム工事概要書
A図面(付近見取図、配置図、平面図等、工事内容がわかる工事前後の図面)
B工事見積の写し
C申請者の住民票(全員写し)
 *続柄、前住所、本籍、筆頭者等の明記のあるもの(省略事項が無いもの)
D同居予定者の戸籍謄本
E納税証明書(既存居住者および同居予定者)
F対象物件のある固定資産税証明書または固定資産税明細書の写し


※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:014918

このページのトップへ戻る