最終更新日:平成26年4月8日

データシティ鯖江(XML,RDFによるオープンデータ化の推進)

情報広報課 情報広報グループ SC-JohoKoho@city.sabae.lg.jp
電話番号:情報広報グループ(情報)0778-53-2213
情報広報グループ(広報)0778-53-2203
情報広報グループ(統計)0778-53-2212

 鯖江市では、ホームページで公開する情報を多方面で利用できるXML,RDFで積極的に公開する”データシティ鯖江”を目指しています。
 近年、欧米各国を中心として、電子行政の新たな手法として、行政機関がウェブを活用して積極的にデータの提供や収集を行うことを通じて、行政への国民参加や官民協働の公共サービスの提供を可能とし、促進して行こうとする「オープンガバメント」の運動が起こってきています。日本でも経済産業省が、「オープンガバメントラボ」というサイトを設け、開かれた政府(オープンガバメント)の実現を目指し、実証を行っています
 鯖江市でもこの方向性を受け、できるところから、取り組んでいきます。


参考サイト


 データ作成などオープンデータについて特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブさんに協力いただいています。


RDF、XMLの作成についてはLinkData.orgを利用させていただいています。


CC-BYライセンスは、Creative Commonsの「表示」(CC BY)としています。

※「データシティさばえ」のデータを使用していることをアプリケーション内に表示し、このページ(http://www.city.sabae.fukui.jp/pageview.html?id=11552)や、各データを公開しているページへリンクを張っていただければ、データは無料で自由にご利用いただけます。

自治体の皆さんへ


 電子行政オープンデータ戦略(高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部)をご覧いただいて、オープンデータの取組みをはじめられる自治体の皆様に参考にしていただければと思います。
 鯖江の取組みで、自治体の皆さんの参考になることがあれば、すべてオープンにしたいと思っております。いつでもメール、電話でお願いします。

基本的事項
 1 データ形式(XML,RDF)
 2 ライセンス(CC BY)
  3 アプリ開発(協力者、アプリコンテスト)
 4 データ公開はLinkDATAが簡単(エクセルデータをアップするだけ)


鯖江市でもできた一歩、難しくはありません。



さばえぶらり (iOSアプリ)公開


鯖江ぶらりATR Creative さん、Linked Open Data Initiativeさんのご協力によりiOSアプリ(無料)を作っていただきました。


鯖江市ライフMAP


鯖江市ライフマップ 小林さんのご好意により作成していただきました。

サミット
オープンガバメントサミット2013

※「用語解説」に関するご質問・ご要望は、運営元までお問合せ下さい。

ID:011552

このページのトップへ戻る